広テレ
放送:日曜日  夜9時54分〜10時

※時間が変更することがあります

第22回(2019年9月24日放送)みよしブランドのスイーツ

◆ 伊達澄奈レポーターコメント

今回は三次市が認定する「みよしブランド」に選ばれたこだわりの和菓子を食べ歩きます。
まずは、和菓子の老舗「松屋」さんにおじゃまします。「松屋」さんは三次産の材料にこだわったお菓子作りをされているんですよ。そして、「みよしブランド」に認定されているのがこちらのお菓子です。「三次めぐり」と「三次物語」です。どちらも三次産のあきろまんを使用して作ったお菓子なんです。
続いてのお店は石畳の三次本通り商店街、三次町にある淡雪の専門店「東地屋」さんです。こちらのお店は江戸時代(創業は安政2年)から長い歴史を受け継ぐお店で、俵さんで9代目、古くは浅野三次藩に菓子を収めていました。淡雪といえばこのつややかな白色ですよね。黄色い方は玉子羊羹ですね。材料は玉子と砂糖、寒天のみで作ったシンプルな和菓子です。
三次の美味しいお菓子を食べて三次を好きになってくださいね!

Facebook Instagram バックナンバー 三次市 三次市観光公式サイト