広島市広報番組 週刊ひろしマスター 広島のタウン情報誌編集マン 市島広が徹底取材! 放送:毎週火曜日 夜9:54〜10:00

第124号(2017年9月12日放送)産婦健康診査事業を取材

広島市南区役所別館

広島市こども・家庭支援課 中岡 愛実さん

広島市では出産後のお母さんが新しい生活をスムーズにスタートできるようお母さんのための「産婦健康診査」に係る費用を助成する事業を10月2日から開始し、妊娠期から子育て期の切れ目ない支援を充実させる。妊娠、出産、育児とお母さんの体と心は短期間に大きな変化が起こる。特に、気分の落ち込みや不眠などがみられる「産後うつ病」は、出産後2か月ごろまでに発症することが多い。「気分が落ち込んでつらい」、「眠れない」などの症状がありましたら一人で悩まずに産婦健康診査を受診してください。