広島市広報番組 週刊ひろしマスター 広島のタウン情報誌編集マン 市島広が徹底取材! 放送:毎週火曜日 夜9:54〜10:00

第75号(2016年9月20日放送)『ごんぎつね』が語る昔のくらし

広島市郷土資料館(広島市南区宇品御幸)

日原 絵理さん(広島市郷土資料館 学芸員)

広島市郷土資料館を取材した市島広が目の当たりにしたのが、童話の名作「ごんぎつね」を題材に江戸時代末期から明治時代の生活道具や情景を再現・展示をしている特別企画展だった。12月4日までの開催で「ごんぎつね」の世界観をたっぷりと満喫できる内容だと市島は確信した。

企画展『ごんぎつね』が語る昔のくらし
○開催日:平成28年9月3日(土)〜12月4日(日)
○入館料
・大人:100円
・シニア(65歳以上)、高校生:50円
・中学生以下:無料
○休館日:月曜日(9/19 10/10は除く)
広島市郷土資料館
TEL:082-253-6771