広島市広報番組 週刊ひろしマスター 広島のタウン情報誌編集マン 市島広が徹底取材! 放送:毎週火曜日 夜9:54〜10:00

第25号(2015年9月22日放送)マイナンバー制度を取材!

広島市役所・市民ロビーほか(広島市中区国泰寺町)

藤本 純さん(広島市企画総務局総務課 主査)

マイナンバーキャラクター「マイナちゃん」の視線をきっかけに「マイナンバー制度」を取材する市島。新しい12桁の番号「マイナンバー」が、行政機関が分散管理する個人情報をつなぐ役目を果たすことを知る。10月以降、マイナンバーが記載された「通知カード」が届くこと、来年1月から、社会保障・税・災害対策の分野でマイナンバーが必要になるという情報も入手。行政手続きが円滑になって、さらに暮らしやすくなると市島は確信した。

マイナンバー制度の詳細については
HP:http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1412247423784/index.html