広テレ!HOME

進め!スポーツ元気丸進め!スポーツ元気丸

放送時間:毎週日曜日 夜11時25分〜11時55分放送時間は都合により変更になる場合があります。

ピックアップ2017年8月27日放送

CARP

新井特集

6月27日。1点ビハインドで迎えた7回。
代打・新井。
逆転の2点タイムリー2ベース。チームを見事勝利に導きました。

プロ19年目。衰え知らずのバッティングでチームを支える大黒柱です。

野村謙二郎
150キロ近い球を一発で仕留められるんですから、この集中力と、ちょっと震えが来るくらい素晴らしい内容のヒットですね。

新井貴浩
極端に言ったら今日この1日しかないんだというくらいのつもりで臨んでいますし、それの繰り返しですね」

今シーズン、開幕当初は4番を務めましたが。若手の台頭もあり途中出場の試合が増えています。役割は変わってもここ一番で勝負強さを発揮。得点圏打率は昨シーズンを上回る
3割5分5厘をマークしています。それを象徴する試合がありました。
7月7日のヤクルト戦。5点を追いかける9回にバティスタ、菊池の2本のホームランが飛び出します。

新井貴浩
これは何か自分に出番ありそうだなと言う感じがしていたので、大体いつも後ろでスイングしたりとかやってるんですけども、早めにベンチに出てずっとタイミングを計っていましたね。

予感は的中します。1点を返しなおも3塁1塁のチャンスで出番はやって来ます。
試合を決める3ランホームラン。自らのバットで5点差をひっくり返す大逆転劇を完成させます。

新井貴浩
ベンチもすごく喜んでくれていましたし、また、球場のファンの方もすごい盛り上がってくれていたので、あの瞬間というのはほんと1番嬉しいですよね。

丸や菊池ら若手世代の成長も実感。ここまでの戦いに手ごたえを感じています。

新井貴浩
やっぱりあの同級生のみんなが、周りを見る余裕も感じるし、頼もしいと思って見ている

しかし、今週水曜でした。鈴木誠也がプレー中のケガで戦線離脱します。
4番を突然失う緊急事態。
経験豊富なベテランの力が必要とされる時がやってきました。
鈴木が離脱した翌日、4番には4月23日以来の新井が座りました。
タイムリーヒットを含む4打数2安打1打点。高まる周囲の期待にも新井はあくまで自然体です

新井貴浩
もちろん そういう(やってやるぞ!という)気持ちはあります
けど、今できる限りの、背伸びしても力みに逆につながったりするので、しっかりと良い準備をして自分に今できるパフォーマンスをしたいと思います。

4番を失う緊急事態。よりチームの結束が求められます。
試合前練習では鈴木に代わり一軍に昇格した堂林へアドバイスをする新井の姿がありました。
チーム一丸となり目指す先はもちろん1つです。

新井貴浩
優勝の味というものを知ったので、より優勝したい。もう一山あるぞと肝に銘じて一生懸命1戦1戦、戦っていきたいと思います。

これまでの放送