広テレ!HOME

進め!スポーツ元気丸進め!スポーツ元気丸

放送時間:毎週日曜日 夜11時25分〜11時55分放送時間は都合により変更になる場合があります。

最新の元気丸8月21日の放送内容

CARP

今週のカープ

火曜日のタイガース戦は2回に4番・新井。
「どんどん振っていこうと思った」と右中間への14号ソロホームランを放ちます。
さらに3回にも犠牲フライを放ち5回・またも新井。
タイムリーヒット。
この日2安打3打点と 4番の仕事を十分に果たしました。
投げては先発のジョンソンがタイガース打線に1度も3塁を踏ませず7回を無失点に抑え勝利。
ハーラートップタイとなる12勝目を挙げました。

水曜日、足でみせたのは田中。
3回に2塁を華麗に盗み、送球がそれたあいだに3塁まで進みます。
6回にも盗塁を成功させ、盗塁数リーグ1位まであと4に迫っています。
7回には代打で新井が登場。
2試合連続となる1発はレフトへの15号ソロホームラン。
打点でリーグ単独トップにおどりでました。

金曜日のスワローズ戦は8回、今年大ブレイクの鈴木。
チームトップとなる18号ソロホームランを放ちます。
その後2アウト満塁のチャンスで丸が走者一掃の逆転タイムリー。
「最高の結果になった」と今シーズン36度目の逆転勝ちです。
丸はヒーロインタビューで「優勝できるようになんとか頑張っています。またあしたも応援よろしくお願いします」と力強く話しました。

きのうの試合は4回。
1アウト3塁1塁のチャンスで先発の黒田がセーフティスクイズ。
先制点を挙げます。
本職のピッチングでは7回を投げ、打たれたヒットは2本のみ。
1か月ぶりの勝利を挙げ日米通算201勝目です。
また8回に気迫のこもったプレイをみせた石原。
ヘッドスライディングで内野安打をもぎとり、今シーズン初の猛打賞です。
日曜日、6連勝を狙うカープは2回、チャンスを手にします。
3試合ぶりにスタメン出場の松山がチーム初ヒットを放つと、続く鈴木はアウトコースの球をひっかけますがサード・今浪が悪送球。
ランナーがたまります。
さらにスワローズからのプレゼントはもう1つありました。
ワイルドピッチが重なり絶好のチャンスを演出してくれます。
ここで安部が相手のミスを先制点につなげる働きを見せましみたね、野村さん。
序盤でリードしてもらったヘーゲンズ。
来日2度目の先発マウンドで完璧な立ち上がりを見せます。
そのヘーゲンズを女房役・會澤がしっかりとサポート。
好フィールディングで出塁を阻止し4回までヒットを許しません。
ところが5回、先頭の今浪に粘られます。
7球連続でファールされフルカウントまで持ち込まれると、最後は根負けする形で先頭バッターを塁に出します。
さらにこの直後、ヒヤリとする場面が訪れます。
指先を気にする姿にベンチは慌ててタイムを要求。
しかし汗で指先の感覚が気になっただけと大事には至りません。
落ち着きを失うことなくマウンドに立ち続けたヘーゲンズ。
鵜久森をダブルプレーに打ち取ると、このあと再びフォアボールでランナーを背負っても全く動じません。
けん制でピンチを脱出し、5回までスワローズ打線をノーヒットに抑えます。
結局6回まで投げたヘーゲンズ。
打たれたヒットは内野安打1本のみという素晴らしい内容で最少リードを守ったままマウンドをリリーフ陣に託します。
7回から逃げ切り態勢に入ったカープ。
キャッチャーとして球団最多出場記録更新となる石原が扇の要に座ります。
すると今シーズン大車輪の活躍を見せている2番手・今村を好リード。
スワローズのクリーンアップ相手に手も足も出させず3者凡退に斬って取ります。
投手陣の頑張りに打線が応えたのはそのウラでした。
この田中の一発大きかったですね。
3点リードの8回はジャクソンがパーフェクトリリーフを披露。
さらに最終回は勝利へのバトンを受け取った中崎が3人で締めたカープ。
4人の完璧なリレーで完封勝利です。

SANFRECCE

今週のサンフレ

J1ダフォー

サンフレッチェコーナーJ1ダフォーは、セカンドステージ9節からMFミキッチ選手の渋いワンプレーからです。

0-0で迎えた後半28分、ゴールを奪うべくエースの佐藤寿人選手を投入した直後でした。
佐藤寿人選手の動きと、得意なポジションをよく知るミキッチ選手は、ゴールまで遠い位置ながら、早めのロングクロスで、佐藤寿人選手の動くコースにボールを送りました。状況判断と、仲間の動きを熟知して常に的確なプレーをするミキッチ選手です。
試合は、無念の敗戦となりましたが、J1通算201試合目の出場をフル出場で記録したミキッチ選手に中吉を送ります。

吉田コラム 広テレ!応援スタジアム!あなたのメッセージをお待ちしています。素敵なプレゼントも!

応援メッセージ募集中!

カープやサンフレッチェ広島への応援メッセージを受け付けています。
郵便
〒730-8575
広島テレビ「進めスポーツ元気丸」係
スタジオFAX:082-249-1292
※放送時間内にお願いします。
E-mail:genkimaru@htv.jp

赤ヘルじゃんメール

赤ヘルじゃん・ピックアッププレゼント・HPへのお問合せはこちらまで
E-mail:akaheru-jan@htv.jp
欲しいプレゼント、取り上げてほしいスポーツなど、元気丸へのご意見もお待ちしています。

Facebookで最新情報もチェック!