広テレ!HOME

ハッケンふくやま 福山市の「今昔」「四季」「人」「施策」などを独自の目線で「魅力!発見!」をキーワードに伝えます! 放送時間:毎週土曜日 朝9時25分~

2月3日放送 第94回 環境学習推進校

福山市では学校と地域が一体となって積極的に環境学習を行っている学校を環境学習推進校として指定している。今年度は10の小中学校が指定されている。そのひとつ「春日小学校」を訪ね環境学習の現場を紹介する。あわせて2月6日に開催される「福山市環境学習推進校事業学習発表会」に向け発表の練習をする小学生の姿を紹介する。

●糸永アナウンサーコメント

春日小学校では4年生の時に環境について学びます。
環境学習のきっかけは、春の遠足の道中で多くのゴミが道に落ちていることに気付いた子どもたちと先生のやり取りからでした。
「何ができる?」と思った時、身の回りのできることからすぐに始めました。
今は子どもたちが集めている空き缶などのゴミを資源に変え、その収益金でPTAの皆さんが地域の公園の美化につとめています。地域との連携で自分たちの行動がどう生かされているかが見えることで子どもたちも積極的になっているようです。
福山市の小中学生がどんなことを考えて行動しているのか、発表にご期待下さい。