広テレ!HOME

ハッケンふくやま 福山市の「今昔」「四季」「人」「施策」などを独自の目線で「魅力!発見!」をキーワードに伝えます! 放送時間:毎週土曜日 朝9時25分~

12月2日放送 第86回 ふくやま人権・平和フェスタ

福山市では12月4日からの人権週間にあわせ13日日曜日に「ふくやま人権・平和フェスタ」を開催。今年は若い世代に戦争体験をどう伝えるのかをテーマに若い人たちがフェスタに積極的に参加している。高校生平和大使として国連本部で核兵器廃絶を訴えた福山暁の星女子高等学校1年脇原華怜さんなどの発表を紹介する。

●糸永アナウンサーコメント

「戦争を知らない若い世代だからこそできること。これからともに生きる人たちに伝えていきたい」
頼もしい言葉が返ってきました。
今年の「人権・平和フェスタ」は、戦後70年の節目に若い世代にこれからどう伝えていくかがテーマです。
福山市内の中学生から大学生までが同じ舞台に立つ特攻隊員を描いた朗読劇や全国21人に選ばれ、この夏「国連欧州本部」で平和への思いを世界に伝えた福山市の高校生平和大使、脇原華怜(かれん)さんの発表もあります。
平和は日々の地道な努力がなければ続かないと感じています。
平和に暮らすことについて改めて考える機会になりそうです。