広テレ!HOME

ハッケンふくやま 福山市の「今昔」「四季」「人」「施策」などを独自の目線で「魅力!発見!」をキーワードに伝えます! 放送時間:毎週土曜日 朝9時25分~

9月23日放送 第76回 鞆の浦deアート

秋の観光シーズンに向け福山市鞆の浦では町中を現代アートで彩る「鞆の浦deアート」を9月27日から10月18日まで開催する。20組のアーティストが17か所に作品を展示し、期間中は俳句や写真のワークショップや音楽ライブなども行う。

●糸永アナウンサーコメント

現代アートで町おこしをしようという動きが最近全国各地で見られます。
以前、現代美術家の方に現代アートで町おこしをしようという試みについて伺ったことがあります。その方は「町おこしのために現代アートをしているのではない。アーティストが表現したり、メッセージを発したりする結果が町おこしに繋がればそれは幸せなことだ」というこたえが返ってきました。鞆の浦という場所は、アーティストが惹きつけられてやまないスポットだといいます。
鞆の浦に何度も行っていると、潮待ちの港として脈々と多くの人を受け入れてきた懐の広さを感じます。魅力ある場所に魅力ある人たちが集まり、その街を彩る文化が生まれます。芸術の秋、街歩きと合わせてお楽しみください♪