広テレ!HOME

ハッケンふくやま 福山市の「今昔」「四季」「人」「施策」などを独自の目線で「魅力!発見!」をキーワードに伝えます! 放送時間:毎週土曜日 朝9時25分~

9月9日放送 第74回 ふくやま景観100選

来年市制施行100周年を迎える福山市。今年から多彩なイベントを展開して100周年を迎える準備をしている。市民が思う福山自慢の景観を募集しているのが「ふくやま景観100選」広く市民から印象に残る風景、知ってもらいたい景観を写真に残そうという企画。市民が気軽に参加でき福山の新しい魅力が発見できる企画として期待されている。

●糸永アナウンサーコメント

ふるさと福山には大好きな風景が色々あります。
子どもの頃育った手城町の国道2号線から眺めた小さな路地のある景色。
現代社会を象徴する大通りから一本入ると人情溢れる昔ながらの住宅が犇めき合っています。隣の家の「ごはんよ~!」という声も丸聞こえ。その前に漂ってくる煮物の香り。そんな様子が手に取るようにわかるのがその風景なのです。
番組の中では、福山駅の新幹線ホームから見た福山城の景色を写真におさめ ご紹介しています。日本広しといえど、新幹線ホームの目の前に天守閣が聳える駅は珍しいのではないでしょうか?
目の前の景色を切り取った時、この風景はきっと数百年前から変わらないのだろうなと思う場所が鞆の浦です。
そんな場所も素敵ですが、今生きる私たちの暮らしと歴史が同時に感じられる素敵な風景が福山には数多くあります。
あなたも好きな福山の景色をぜひ写真におさめて「景観100選」に応募してみませんか。どんな福山の顔が見られるのか今からワクワクしています。