広テレ!HOME

ハッケンふくやま 福山市の「今昔」「四季」「人」「施策」などを独自の目線で「魅力!発見!」をキーワードに伝えます! 放送時間:毎週土曜日 朝9時25分~

5月20日放送 第58回 没後5年 栗原蘆水展

福山駅近くのエフピコRiM8階にあるふくやま書道美術館では6月7日まで「没後5年 栗原蘆水 書と文房古玩」を開催中です。駅家町に生まれた栗原蘆水は17歳で書の世界に飛び込み、晩年まで日本を代表する書道家として活躍しました。今回は福山初公開の作品40点余りと栗原氏が愛した書の関連品を中心に展示されています。番組では生前の秘話などを交えてお伝えします。

●糸永アナウンサーコメント

福田康夫元首相の官邸インタビューの時、その背景の壁に掲げてあったのが栗原櫓水さんの書です。
伸びやかで風格ある書体で書かれていたのは「和気藹々」という文字です。
櫓水さんのお弟子さんにあたる方に館内を案内していただきました。
「ちぢこまらずにのびのびと」とアドバイスを受けたそうです。
人生もそうありたいものだと感じました。
会場には、櫓水さんが愛した書道の道具も展示されています。手元に置きよく眺めていたという硯は芸術作品で、美意識の高さがうかがえます。
ぜひ、櫓水の世界をご堪能ください。