広テレ!HOME

ハッケンふくやま 福山市の「今昔」「四季」「人」「施策」などを独自の目線で「魅力!発見!」をキーワードに伝えます! 放送時間:毎週土曜日 朝9時25分~

4月1日放送 第51回 バトンでつなぐ福山のこころ

福山市では来年7月の市制施行100周年に向けてプレイベントがスタートしています。そのひとつ「ローズバトンリレー」をご紹介します。3月8日にスタートし、市内各地の学区を巡回する形で「思いやり、優しさ、助け合いの心」をバトンに込め、5月16日のばら祭のメインステージに用意されたゴールを目指します。番組では、すでにバトンを受け取った人たちの想いそして、これから受け取る人たちの意気込みをお届けします。

●糸永アナウンサーコメント

3月8日ゴージャスなバラのバトンが竹ヶ端陸上競技場をスタートしました!
福山市100周年を盛り上げようと走者とスタッフ約7,000人が福山市内全域でバトンを繋ぎます。初日は鞆の浦から海を渡って走島までのコース。
走島は3月に小学生1人、中学生3人の卒業生を最後に閉校になりました。リレー当日は卒業式目前の週末で、大勢の地域の方に見守られながらバトンを繋ぎました。
お話を伺った木村凪沙さんはその時の気持ちが甦り、涙で声を詰まらせながら走島への思いを聞かせてくれました。様々な思いを乗せて毎週末バラのバトンが繋がっています。
ゴールはばら祭の日のステージです。福山市のホームページでコースと日時をお知らせしています。お近くを通りがかった時にはご声援お願いいたします。