広テレ!HOME

ハッケンふくやま 福山市の「今昔」「四季」「人」「施策」などを独自の目線で「魅力!発見!」をキーワードに伝えます! 放送時間:毎週土曜日 朝9時25分~

11月11日放送 第33回 まちづくりサポートセンター

福山駅近くにある本町の市民参画センター2階に10月1日「福山市まちづくりサポートセンター」(愛称 まちサポ)がオープンしました。ボランティアやNPOなど市民がまちづくりのための様々な取組をする際の交流拠点として利用できる新施設です。どのような利用の仕方があるのかなど現在、登録利用している団体にも取材を行い、その内容と思いをご紹介します。

●糸永アナウンサーコメント

新しくオープンした「まちづくりサポートセンター」には、大学生たちが集まり何やら相談していました。地域が元気になるためのサポートがしたいという学生。そこには、一切気構えはなく、地域の人たちが交流したり、困ったことを相談したりできるサロンのような場所づくりについて話し合っていました。「まちづくりカフェ」という名前で定期的に開催される予定なので福山市のホームページでチェックしてみてください。以前、街づくりについて取材した時、自分が住んでいる地域のバスが廃止になるので、今後どうやって交通手段を確保していくかということについて、こういった交流の場を利用して色々な方の意見を聞いたと伺いました。
個人や行政だけではなかなか動かないことも、近所や同じ活動をしている仲間を通して解決できることもあります。NPOを作りたい人の相談にも応じています。福山駅から近く、部屋代も駐車場も無料で夜10時まで開いていますので、興味のある方はぜひのぞいてみてください。