広テレ!HOME

ハッケンふくやま 福山市の「今昔」「四季」「人」「施策」などを独自の目線で「魅力!発見!」をキーワードに伝えます! 放送時間:毎週土曜日 朝9時25分~

10月15日放送 第29回 広がる国際交流の輪

福山市赤坂町にある福山市立中・高等学校では先月オーストラリアの姉妹校「ダウンランズカレッジ校」の生徒交流のための訪問を受けました。校内では日・豪の生徒が常に一緒に行動し日本の授業や文化に触れ、国境の無い笑顔のコミュニケーションを取り合いました。日本の生徒たちが考えたお別れ会の様子も併せてご紹介します。

●糸永アナウンサーコメント

初めて外国人の方と接したのはいつですか?
私が覚えているのは、中学生の頃です。関心があるのにうまくコミュニケーションが取れず、人見知りのような態度になってしまい自己嫌悪。でも、こんなことを繰り返しながらもっと知りたい、理解したい、仲良くなりたいという気持ちが膨らんできたことを思い出します。
福山市立中高等学校では、生徒たちが日本の文化や福山の魅力をクイズ形式で英語や身振り手振り全身で表現し、それをオーストラリアの生徒たちが必死に理解しようとしていました。同年代の共感と文化の違い。生徒たちは心から楽しんで交流を深めていました。
平和だからこその国際交流。そして、国際交流を通して世界の平和を築いていきたいと感じた今回の取材でした。