広テレ!HOME

ハッケンふくやま 福山市の「今昔」「四季」「人」「施策」などを独自の目線で「魅力!発見!」をキーワードに伝えます! 放送時間:毎週土曜日 朝9時25分~

6月11日放送 第11回 アムールヒョウの赤ちゃんが誕生

今年3月に福山市立動物園でアムールヒョウの双子の赤ちゃんが誕生しました。国内では7年ぶりの繁殖に成功。結果、国内の動物園では11頭のアムールヒョウが現存することになります。近年は森林伐採や乱獲により激減し、絶滅危惧種に指定されたアムールヒョウ。その貴重な赤ちゃんの可愛らしさと共に動物園の魅力をお伝えします。

●糸永アナウンサーコメント

福山市立動物園に絶滅危惧種のアムールヒョウの双子の赤ちゃんが誕生しました!
一般公開を前に赤ちゃんの様子を取材。
少しでも姿を見せてもらうため飼育係の方が、親子3頭のアムールヒョウの前にエサを置いてくださいました。そこでびっくり!!
小さな赤ちゃんが500グラムはあろうかという大きな肉のかたまりに喰らいついているのです。そして殆ど全て2頭の赤ちゃんが肉を食べる間、母親はじっと見守っているのです。「母親のエサは別にあるのですか?」と尋ねると「3頭で一日に決まった分量のエサをやっています」とのこと。母親は子どもたちがすっかりお腹いっぱいになって落ち着いた様子を見てから残った小さな肉のかけらを食べていました。なんだか胸がじ~んとしました。今月11日からは一般公開、愛称も募集します。ぜひ、貴重なアムールヒョウの赤ちゃんを間近でご覧ください。