広テレ!HOME

ハッケンふくやま 福山市の「今昔」「四季」「人」「施策」などを独自の目線で「魅力!発見!」をキーワードに伝えます! 放送時間:毎週土曜日 朝9時25分~

4月30日放送 第5回 子ども議会 議員募集

福山市では6年前から市政の施策に「子どもたち目線の気づき」を生かそうと「子ども議会の議員」を公募しています。今回は議員経験者である中・高校生を訪ねて、議員の体験によって街の見方がどう変わったのか、それが今後どのように活かされていきそうなのか取材。子どもたちが実現させた市の施策も紹介しながら、福山市ならではの「子ども議会」の魅力を紹介します。

●糸永アナウンサーコメント

中学生の時ってどんなことを考えていましたか?
このたび出会った中・高校生たちは福山の未来を想像し、様々な提案をした「こども議員」の皆さんです。たとえば、芦田川の水をきれいにするための取り組みを提案した人。誰もが外出したくなる街づくりについて考えた人。議員になったきっかけを聞いてみると生徒会や学校の行事などを通して、人の役に立ちたいと考えたことが実現した時の喜びを経験したという声がありました。子どもたちの純粋な気持ちが福山市を動かし、福山出身の作家、井伏鱒二を紹介する書籍も誕生しました。「福山を知ってますます好きになりました!」と語るこどもたちの笑顔が印象的でした。私も福山の魅力をハッケン!発信し続けていきます。