広テレ!HOME

ハッケンふくやま 福山市の「今昔」「四季」「人」「施策」などを独自の目線で「魅力!発見!」をキーワードに伝えます! 放送時間:毎週土曜日 朝9時25分~

3月8日放送 第148回 生涯学習活動費補助金

福山市には生涯学習活動費補助金という制度があります。例えば、高齢者や障がい者の社会参加など福祉に関する活動、家庭教育支援や青年層の自主的・主体的活動の促進など、市内で活動する様々な学習団体の活動経費を補助しています。番組ではこの制度を利用し活動する団体を紹介します。一つは、ボランティアで高齢者福祉施設などで演奏活動を行うグループ。そして、地域の皆さんを集会所に招いて交流を図るグループ。それぞれの活動の様子を伝えるとともに、参加者の声もお伝えします。

福山市生涯学習活動費補助金
高齢者福祉・家庭教育支援・生涯スポーツなど学習活動をサポート
補助金は活動費の1/2で上限5万円まで
申請書受付期間:3月10日~4月11日まで
●お問い合わせ
福山市 生涯学習課
TEL:084-928-1243

photo

相田みつをさんの「一生勉強 一生青春」という書があります。
私も日頃から生涯学習、生涯スポーツなどを通していつまでも生き生きと過ごしていきたいと思っています。今回はそんな思いを実現しているグループのみなさんに出会いました。
「シャローム」の皆さんは、地域の人と音楽を通して社会奉仕をしているグループです。練習場におじゃますると、慰問の依頼に来たという方にお会いしました。子どもの頃学校で吹いたハーモニカ、そしてオカリナを中心とした楽器で「たき火」を演奏中♪依頼に訪れた方も思わず、昔懐かしい唱歌を口ずさんでいらっしゃいました。
そして「ほっとかんDAYの皆さんは、ネーミングの通り、地域の人を孤独にしない、ほっとかんDAYという意気込みで、月に数回集まり体操や会話を楽しんでいます。最高齢の92歳の男性は「ここに来るのが生きがいです!」とズバリひとこと。
場所を借りたり、備品を揃えたりする時には、みなさん上手に補助金制度を利用しています。長く、無理なく続けていくため、ぜひ補助金制度もチェックしてみてください。