広テレ!HOME

ハッケンふくやま 福山市の「今昔」「四季」「人」「施策」などを独自の目線で「魅力!発見!」をキーワードに伝えます! 放送時間:毎週土曜日 朝9時25分~

11月2日放送 第131回 福山菊花展覧会

中四国最大の規模を誇る秋の風物詩「福山菊花展覧会」が福山城公園をメイン会場に11月15日(金)まで開催中です。小学生や中学生、愛好家が育てた大菊、小菊盆栽をはじめ、懸崖、創作花壇などおよそ1700鉢を展示しています。
また、2016年の市制施行100周年に向け、菊とばらの共演作品も展示しています。11月3日(日)には、お茶会、箏曲演奏会、盆栽展などが催されます。

福山菊花展覧会
日時:11月15日(金)まで
会場:福山城公園 JR福山駅前
●お問合わせ
福山市観光課
TEL:084-928-1042

photo

今回は、常金丸小学校6年生の皆さんの菊作りの様子を見せていただきました。大きな花を咲かせるために葉っぱの付け根の小さなつぼみを丁寧に取り除いていました。菊作りを通して地域の人との交流や植物を育てる喜びを体で感じているのが伝わってきます。「一番苦労したことは?」と尋ねると「台風が多かったので、菊の鉢が倒れないように何度も校舎の中に入れたり出したりしたこと」と話してくれました。大きくて重い鉢を子どもたちが息を切らせながら運んでいる様子が目に浮びました。開花まであと少し。立派に育っている菊を見て誇らしげな表情です。育てた人たちの愛情が大輪の花を咲かせる菊花展。
今年もぜひお出かけください。