広テレ!HOME

ハッケンふくやま 福山市の「今昔」「四季」「人」「施策」などを独自の目線で「魅力!発見!」をキーワードに伝えます! 放送時間:毎週土曜日 朝9時25分~

10月12日放送 第128回 福山市男女共同参画センター10周年

9月にリニューアルオープンしたエフピコRiM。その地下2階にある福山市男女共同参画センター、愛称、イコールふくやまが開所10周年を迎えました。その記念事業として6月・8月と講演会を行い、9月には福山市出身のヘア・メイクアップアーティスト山本浩未さんによる講演会も行いました。10周年記念事業のフィナーレとして行われるのが男女共同参画フォーラム2013です。6回目の今年は東京家政大学名誉教授の樋口恵子さんを迎え、「人生 100年社会!~すべての 男女に居場所と出番~」と題した講演会を行います。

男女共同参画フォーラム2013
○講演会 人生 100年社会!~すべての 男女に居場所と出番~
日時:10月30日(水)18:00から
会場:広島県民文化センターふくやま
※入場は無料ですが整理券が必要
※整理券は、イコールふくやま・県民文化センターふくやま・市民相談課 各支所にて配布
○講演会・パネルディスカッション 中野麻美さん
日時:11月9日(土)13:30から
会場:イコールふくやま
※参加費無料ですが,申込が必要です。(定員100名)
●お問合わせ
イコールふくやま
TEL:084-973-8895

photo

ハッケンふくやまが始まって3年目。毎年欠かさずお伝えしているのが、男女共同参画社会実現についての取り組みです。
パキスタンでは去年、女性が教育を受けることの必要性を訴えていた15歳の少女マララ・ユスフザイさんが銃撃されるという衝撃的な事件が起きました。
私たちが今、当たり前だと思っていることは実はそうではなく、道を切り開いてきた人たちがいたからこその権利や環境なのだと改めて気づかされた出来事でした。
男性も女性もお互いが暮しやすい環境にしていくためにオープンした男女共同参画センターは、今年で10年目を迎えました。今年は「すべての男女に居場所と出番」というタイトルの講演会が開かれます。イベントなどをきっかけに、地域に相談できる場所があることを知っていただけたらと感じています。