広テレ!HOME

ハッケンふくやま 福山市の「今昔」「四季」「人」「施策」などを独自の目線で「魅力!発見!」をキーワードに伝えます! 放送時間:毎週土曜日 朝9時25分~

8月13日放送 第19回熱中症の予防

今週の動画

動画を再生する

今週のフォト

写真

放送内容

残暑厳しい毎日、熱中症への対策が必要です。福山地区消防組合消防局の調べによると、熱中症と疑われる患者の搬送状況は去年の1.5倍。去年ですら平年の倍というペースでした。患者のおよそ6割が高齢者。発生場所も意外に室内が多く6割にのぼります。ではその予防法は?福山市保健センターによると、1日に500ミリリットルのペットボトル3本分の水分を取ることが大事だそうです。そのほか熱中症予防のポイントをお伝えします。

お問合せ

熱中症予防については…福山市健康推進課
TEL:084-928-3421

出演者コメント

お盆を過ぎても油断できません!福山市消防局によると、昨年は熱中症とみられる患者さんの搬送が例年の倍…今年は更に昨年を上回っているそうです。
保健師さんのお話では、利尿作用の高いコーヒーやアルコールを飲む場合には、それを水分に含まず、余分に水分補給するくらいの意識が必要とのことです。
また、家の中でも熱中症にかかる事があると聞きます。風通しをよくし、水分補給や十分な睡眠など小さなことを意識して積み重ねることが必要だそうです。
皆さん、元気にこの夏を乗り切りましょうね。