広テレ!HOME

ハッケンふくやま 福山市の「今昔」「四季」「人」「施策」などを独自の目線で「魅力!発見!」をキーワードに伝えます! 放送時間:毎週土曜日 朝9時25分~

5月28日放送 第9回もう付けましたか?住宅用火災警報器

今週の動画

動画を再生する

今週のフォト

写真

放送内容

6月1日までに設置が義務付けられている「住宅用火災警報器」。設置する時のポイントをハッケンです。消防庁の発表によると、全国の住宅火災による死者のうち約6割が逃げ遅れが原因といわれています。大切な人命を火災から守るためには早い段階での火災の察知と避難が欠かせません。そこで「住宅用火災警報器」の設置が義務化されました。しかし、どこにどのように設置すれば良いのか。その時、注意すべき点は何なのか。消防局の担当者の話を交え分かりやすく紹介します。

お問合せ

福山地区消防組合消防局予防課
TEL084-928-1192
※消防署や公的機関を名乗って設置を勧める業者や購入を強引に勧誘する業者には注意が必要です。
詳しくは最寄りの消防署へお問い合わせ下さい。

出演者コメント

子どもと庭で遊んでいた時、家の中で火災が発生。家には介護が必要なおじいさんがいましたが、火災警報器で気がつくのが早かったために、無事救出できたというお話を消防局で聞きました。特に、就寝中の火災発生では、火の手が上がる前に煙を吸って動けなくなっての逃げ遅れが多いということです。
命を守るために火災警報器は必要なものだとあらためて実感しました。