大会の様子

20人の男子プロが出場した「良和ハウス Presents フューチャーGOLFツアー 広島ピースカップ」は9日(土)、広島県の鷹の巣ゴルフクラブ(6755yd/パー72)で18ホールの本戦を行いました。
まずは、キャディーを務めるジュニア選手たちがプロの皆さんをお出迎えしたり、朝食を一緒に食べながらコミュニケーションをとりました。コースコンディションの影響で、予定より30分遅れて8時30分にスタート、プロ2人・アマチュア1人、計3人のパーティー10組でのプレーとなりました。会場となった鷹の巣ゴルフクラブには、プロのプレーを間近で見ようと1038人のゴルフファンが詰めかけ声援を送りました。
その大勢のファンの前で素晴らしいプレーを見せたのがプロ4年目の小木曽喬選手。10バーディーで2位に2打差をつけ7アンダーで優勝しました。アマチュアの部優勝は、大阪学院大学3年生の富永暁登選手でした。
小木曽選手は、「きょうは10バーディーで楽しいゴルフでした。ツアー開幕前に優勝できて本当に良かった。シード権をとれるように今シーズンもしっかり頑張りたいと思います。」と話しました。
今大会の発案者でもある石川遼選手会長は、「こういった活動を今後も続けていき、少しでもいいプレーを見せて、ジュニアのみんなに刺激を与えられるようにしていきたい。」と話しました。
試合終了後もサイン会を行うなど、広島のゴルフファンにとってプロゴルファーを身近に感じ、ゴルフの魅力を存分に楽しめる一日となりました。

学生のボランティアスタッフ・キャディーの皆さんが選手たちをお出迎え

同組で回る選手・学生キャディーが一緒に朝食

会場となった鷹の巣ゴルフクラブ

プレーの様子・大堀裕次郎選手

セカンドショット・池村寛世選手

ティーショット・河野祐輝選手

プレーの様子④

18番Hに集まったギャラリー

ゴルフファンとのふれあい

試合終了後のサイン会

優勝した小木曽喬選手

ベストアマチュアの富永暁登選手

表彰式のようす

小木曽選手優勝スピーチ

小木曽選手、富永選手の2ショット記念撮影

石川遼選手会長のあいさつ

参加選手との記念撮影

試合結果

順位 選手名 スコア
1 小木曽 喬 -7 
2 重永 亜斗夢 -5 
3 額賀 辰徳 -4 
4 時松 隆光 -3 
5T 河野 祐輝 -2 
5T 木下 稜介 -2 
7T 中里 光之介 -1 
7T 狩俣 昇平 -1 
7T 平本 穏 -1 
7T 稲森 佑貴 -1 
11T 小鯛 竜也
11T 星野 陸也
13T 大堀 裕次郎
13T 出水田 大二郎
13T 高花 翔太
13T 池村 寛世
17T 中西 直人
17T 竹安 俊也
19 石川 遼
20 香妻 陣一朗

アマチュア選手

順位 選手名 スコア
1 富永 暁登
2 唐下 明徒
3 吉田 好輝
4T 寺西 遼馬
4T 吉田 朋樹
6 細川 淳矢
7 白井 瑛
8 田中 愛士 10
9 平井 大雅 14 
10 辻 大成 16