広テレ!

番組情報

写真

エリアフ・インバル指揮 ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団

ピアノ:アリス=紗良・オット
2019年7月4日(木) 18:30開演 広島文化学園HBGホール

先日、多発性硬化症と診断されたことを告白したアリス=紗良・オットですが、本人からの発表にもあった通り現時点でスケジューリングされている公演へは予定通り出演いたします。来年以降のアーティスト活動は未定となっているため、この機会を逃すことなく本公演でのアリス=紗良・オットの演奏をご覧いただき、エールを送っていただければ幸いです。

開催概要

2019年7月4日(木) 18:30開演
広島文化学園HBGホール

出演

指 揮:エリアフ・インバル
管弦楽:ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団
ピアノ:アリス=紗良・オット

演奏曲目

マーラー:交響曲第5番
モーツァルト:ピアノ協奏曲第21番(ピアノ:アリス=紗良・オット)

チケット

S席:13,500円
A席:11,500円
B席:8,500円 ▲残りわずか
C席:6,500円 ×SOLD OUT

販売開始

2019年3月16日(土)10:00~

先行販売のお知らせ

期間:
3月3日(日)10:00~10日(日)21:00
対象:
全席種
申込:
☎ 0570-02-9925
WEB:http://w.pia.jp/t/koberlin-h/

*チケットぴあにて受付
*先着順となりますのでお早めにお申し込みください
*予定枚数に達した場合には早期終了する可能性がございます

販売プレイガイド

エディオン広島本店PG
イープラス(eplus.jp
チケットぴあ【Pコード:143-549】
ローソンチケット【Lコード:62646】

エリアフ・インバル

イスラエル生まれ。エルサレム音楽院でヴァイオリンと作曲を学び、その後レナード・バーンスタインの推薦によりパリ音楽院に学んだ。26歳の時にカンテッリ指揮者コンクールで1位を獲得して以来、世界中で一流オーケストラを指揮している。フランクフルト放送響、ベルリン・コンツェルトハウス管、チェコ・フィル、東京都交響楽団等の首席指揮者に任命されている。2016年80歳となった。
現在も名誉指揮者として籍を残すフランクフルト放送交響楽団の任期中(1974-90)、多数の受賞(ドイツ批評家賞、ディスク大賞)を誇る録音と、特にマーラーとブルックナーの解釈で国際的に称賛された。1990年、フランス政府よりフランス芸術文化勲章オフィシエに叙せられる。2001年2月、ウィーン市より有功金章受章。2006年、フランクフルト市よりゲーテ名誉章、及びドイツ共和国より有功勲章を受章。

ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団

1952年に州立楽団として創立されたベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団は、1960年から1977年に首席指揮者クルト・ザンデルリンクの指導の下で国際的な評価を獲得した。今日では12,000人以上の定期会員を誇り、ドイツの全オーケストラの中でも最大級の会員数を持つ楽団のひとつとなっている。年間に100回のコンサートをコンツェルトハウスで行うほか、アメリカ、日本、英国、オーストリア、クロアチア、デンマーク、ギリシャ、オランダ、ベルギー、トルコ、中国、ルーマニア、スロベニア、スペインでツアー行ってきた確固たる経歴を持つ。
ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団は、若い演奏家を受け入れることにより常に活性化をはかっている。2010年にオーケストラ・アカデミーを創立することにより、次世代の演奏家を育成する大きな一歩を踏み出した。

アリス=紗良・オット

アリス=紗良・オットは今日最もモダンなアーティストの一人。毎シーズン異なるエキサイティングなプロジェクトでファンを魅了している。2015年3月に発表した、アイスランド人作曲家オラーヴル・アルナルズとのコラボレーションアルバム「ザ・ショパン・プロジェクト」は、英国公式クラシック音楽チャートや他25カ国のiTunesのチャートで第1位を獲得する快挙を達成。これまでに、名門ドイツ・グラモフォンから8枚のCDを全世界にむけて発表している。
ロリン・マゼール、パーヴォ・ヤルヴィ、シャルル・デュトワ、ジャナンドレア・ノセダなど世界の名指揮者たちや、ロサンゼルス・フィル、シカゴ交響楽団、ウィーン交響楽団などの世界の名門オーケストラとも共演を重ねている。2017/2018シーズンには、ベルリン放送交響楽団、チェコ・フィル、ロンドン交響楽団、ドレスデン・フィルとも共演を予定。演奏以外でも活躍の場を拡げており、自らのデザインをドイツの有名高級ブランド「JOST Bags」のバッグラインへ提供。また、アリスがスケッチしてデザインしたLINEスタンプ“And Here Comes Alice”も発表されている。

お問い合わせ

広島テレビイベントインフォメーションセンター
  TEL:082-567-2500
(平日10:00~18:00)