広テレ!

番組情報

広テレ新社屋完成記念展示会
『記憶の解凍 〜カラー化写真で時を刻み、息づきはじめるヒロシマ〜』
入場無料

2018年11月23日(金・祝)〜12月2日(日) 
※会期中無休 広島テレビ新社屋ロビー
開場時間:10:00〜17:00 
※初日11月23日(金・祝)は13:00〜

AIによるカラー化写真 × 被爆者と高校生の対話 広島の記憶につながる「時の窓」が開く

色付け体験ワークショップの参加者募集!
参加無料!先着20名で電話予約を受付中!

広島テレビイベントインフォメーションセンター
TEL:082-567-2500(平日10:00〜18:00)

イベントスケジュール ※全て参加無料 ※ワークショップは要予約

11月24日(土)  
14:00〜14:30 講演会『記憶の解凍:最新技術とコミュニケーションの創発による記憶の継承』
渡邉英徳 (東京大学大学院 教授)
14:45〜15:45 トークセッション『若者たちが取り組む「被爆の継承」のいま』
パネラー
・安彦恵里香氏 (Social Book Cafe ハチドリ舎 店主)
・HIPPY氏 (シンガーソングライター/被爆証言の会幹事)
・庭田杏珠氏 (広島女学院高等学校 生徒)
・秦那実氏 (首都大学東京大学院 学生)
ファシリテーター:渡邉英徳 (東京大学大学院 教授)
司会:松岡絵梨子 (広島テレビアナウンサー)
11月25日(日)  
13:00〜16:00 ワークショップ『人工知能(AI)を使った「記憶の解凍」体験』
協力:東京大学大学院・首都大学東京大学院 学生有志、広島女学院高等学校 生徒有志
※スマホやタブレットを使い、その場で人工知能(AI)を使った色付けが体験できます。
※色付けしたい「白黒写真」と「スマホorタブレット端末」をお持ちください。
※事前予約で先着20名様とさせていただきます。
※参加費無料、見学は自由
※予約は広島テレビイベントインフォメーションセンターまでご連絡ください。
12月2日(日)  
11:00〜12:00 講演座談会『旧中島地区が残したもの』
アーサー・ビナード氏 (絵本作家・詩人 絵本『さがしています』著者)
旧中島地区の住民
・浜井徳三氏 (旧中島本町・理髪店・84歳)
・今中圭介氏 (旧材木町・貿易商・82歳)
司会・ファシリテーター:渡邉英徳 (東京大学大学院 教授)
※土曜日曜(11/24, 25, 12/1, 2)の4日間は、「リキッド・ギャラクシーによるヒロシマ・アーカイブ操作体験」と「色付け体験」を随時開催します。ぜひ、お持ちのモノクロ写真とスマートフォンもしくはタブレット端末をご持参ください。

展示会『記憶の解凍』とは?

「記憶の解凍」展では、人工知能(AI)技術によりカラー化された広島の白黒写真をもとにして、人々の対話の場をつくりだします。そして、原爆投下によって分断された過去と現在、そして未来をつなぎ、記憶を継承するこころみです。

私たちはこれまでに、数百枚の白黒写真をAI技術でカラー化し、さらに、被爆者との対話を重ねて色を補正することによって、過去の記憶を辿る旅を続けてきました。最新技術と、被爆者・若者たちのコミュニケーションが組み合わさることで、これまで凍りついていた記憶が「解凍」され、よみがえるのです。

カラー化された過去の写真は、私たちの心のなかに、これまでにない感情を喚起します。そのとき、私たちの眼の前には、切り撮られた過去の日々につながる、時の窓が開きます。

「記憶の解凍」は、私たちが提案する、あたらしい記憶の継承のかたちです。

庭田杏珠 × 渡邉英徳

展示会のチラシはこちら

国際平和映像祭(UFPFF)2018 学生部門賞 受賞
『記憶の解凍』コンセプトムービー

共同制作: 庭田杏珠、山浦徹也
写真提供: 浜井徳三、諏訪了我 (浄寶寺)、今中圭介、緒方昭三、本田美和子、與那覇里子
図版提供: 森冨茂雄
制作協力: 渡邉英徳、中川幹朗、広島平和記念資料館

特別展示:ヒロシマ・アーカイブ

大画面で直感的に操作が可能なシステム「Liquid Galaxy」により「ヒロシマ・アーカイブ」を特別展示します。
「ヒロシマ・アーカイブ」とは、Google Earthを使って被爆証言が聞けるなど被爆の実態を伝えるデジタルアーカイブです。
※「Liquid Galaxy」の操作体験を土曜日、日曜日に限り実施します。

写真

主催

広島テレビ放送、東京大学大学院 渡邉英徳研究室

協力

広島女学院高等学校 生徒有志、
ヒロシマ・フィールドワーク実行委員会、
首都大学東京 ネットワークデザインスタジオ有志
ビジュアルデザイン:秦 那実 会場デザイン:花岡 大樹

協賛

にしき堂 オタフクソース 広島ガス
広島管財株式会社 ロックサービス
アンデルセン エネコム 中電工 広島銀行 便利屋シンセー

後援

広島県、広島県教育委員会、広島市、広島市教育委員会、公益財団法人広島平和文化センター、平和首長会議、公益財団法人広島観光コンベンションビューロー

お問い合わせ

広島テレビイベントインフォメーションセンター
  TEL:082-567-2500
(平日10:00~18:00)

写真
写真
提供:浜井徳三
写真
写真
提供:浜井徳三
写真
写真
提供:高橋久
写真
写真
提供:高橋久
写真
写真
提供:諏訪了我 (浄寶寺)

カラー化:東京大学大学院 渡邉英徳研究室
カラー化技術協力:早稲田大学 石川博研究室