広テレ!

番組情報

写真

アリス=紗良・オット ピアノ・リサイタル

2018年9月23日(日・祝) 15:00開演 広島国際会議場フェニックスホール

開催概要

2018年9月23日(日・祝)15:00開演
広島国際会議場フェニックスホール

出演者

アリス=紗良・オット

曲目(予定)

ドビュッシー:ベルガマスク組曲
ショパン:ノクターン第1番 変ロ短調 Op.9-1
ショパン:ノクターン第2番 変ホ長調 Op.9-2
ショパン:ノクターン第13番 ハ短調 Op.48-1
ショパン:バラード第1番 ト短調
ドビュッシー:夢想
サティ:グノシエンヌ 第1番、第3番
サティ:ジムノぺディ 第1番
ラヴェル:夜のガスパール

チケット

※各電子PGでは予約状況により一時的に”予定枚数終了”の表示がでますが売切れではございませんので、時間をおいて再度アクセスしてください

S席:6,000円
A席:4,800円
B席:3,800円

販売開始

2018年6月2日(土)10:00~

販売PG

※各電子PGでは予約状況により一時的に”予定枚数終了”の表示がでますが売切れではございませんので、時間をおいて再度アクセスしてください

エディオン広島本店PG(サンモール1F)
イープラス(eplus.jp
チケットぴあ(Pコード:113-501)
ローソンチケット(Lコード:61838)

アリス=紗良・オット

アリス=紗良・オットは今日最もモダンなアーティストの一人。毎シーズン異なるエキサイティングなプロジェクトでファンを魅了している。2015年3月に発表した、アイスランド人作曲家オラーヴル・アルナルズとのコラボレーションアルバム「ザ・ショパン・プロジェクト」は、英国公式クラシック音楽チャートや他25カ国のiTunesのチャートで第1位を獲得する快挙を達成。これまでに、名門ドイツ・グラモフォンから8枚のCDを全世界にむけて発表している。
ロリン・マゼール、パーヴォ・ヤルヴィ、シャルル・デュトワ、ジャナンドレア・ノセダなど世界の名指揮者たちや、ロサンゼルス・フィル、シカゴ交響楽団、ウィーン交響楽団などの世界の名門オーケストラとも共演を重ねている。2017/2018シーズンには、ベルリン放送交響楽団、チェコ・フィル、、ロンドン交響楽団、ドレスデン・フィルとも共演を予定。演奏以外でも活躍の場を拡げており、自らのデザインをドイツの有名高級ブランド「JOST Bags」のバッグラインへ提供。また、アリスがスケッチしてデザインしたLINEスタンプ“And Here Comes Alice”も発表されている。

写真
写真
写真