広テレ!

番組情報

写真

イ・ムジチ合奏団 広島公演

2017年7月5日(水) 18:30開演 広島国際会議場フェニックスホール

開催概要

2017年7月5日(水) 18:30開演
広島国際会議場フェニックスホール

出演

イ・ムジチ合奏団

演奏曲目

ブラームス:ハンガリー舞曲 第1番・第5番
グリーグ:「ペール・ギュント」からアニトラの踊り
ドヴォルザーク:2つのワルツ op.54
ハチャトゥリアン:剣の舞
武満徹:「他人の顔」からワルツ
バルトーク:ルーマニア民族舞曲
ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集「四季」op.8
*曲目は変更になる可能性もございますのでご了承ください

チケット

S席:8,000円
A席:6,000円

販売開始

2017年3月25日(土)

販売プレイガイド

エディオン広島本店PG(サンモール1F)
イープラス[座席選択可能]
ローソンチケット(Lコード:62887)

イ・ムジチ合奏団

1952年、サンタ・チェチーリア音楽院の卒業生により結成。ヴァイオリン6人・ヴィオラ2人・チェロ2人・コントラバス1人・ハープシコード1人の12人編成で、特に18世紀イタリアの作曲家たちの弦楽器レパートリー蘇演に重きを置いている。結成当時には珍しかった“指揮者を置かずメンバーの合議により音楽を作り上げる”スタイルをとり、独自のアンサンブルを築くことに成功している(「イ・ムジチ」とは イタリア語で「自発的に音楽を奏でる」という意味)。それぞれの作曲家のスタイルと特徴を尊重しかつ自由な解釈により、世界中で公演を行い多くのファンに愛されてきた。一時ブームを巻き起こすほどとなったヴィヴァルディの「四季」は、コンサートマスターが交代するたびにレコーディングをし直すほどイ・ムジチ合奏団にとってもファンにとっても欠かすことのできない楽曲となっている。
1963年に初来日。2011年には結成60年記念ツアーでも来日し23公演のジャパンツアーを成功させた。

協賛

広島信用金庫
新日本空調株式会社
新高製作所
石崎本店

お問い合わせ

広島テレビイベントインフォメーションセンター
  TEL:082-249-1218
(平日10:00~18:00)

写真