広テレ!

番組情報

音楽は平和を運ぶ presents
  ユンディ・リ オール・ショパン・リサイタル 広島公演
  YUNDI All Chopin Recital

2016年6月9日(木) 19:00開演/18:15開場 広島文化学園HBGホール

写真

ピアノのプリンスが奏でるオール・ショパン、待望のプログラムを広島でも!

開催日

2016年6月9日(木) 19:00開演/18:15開場

会場

広島文化学園HBGホール

演奏曲目

ショパン:バラード第1番、2番、3番、4番
ショパン:24の前奏曲

チケット

S席:12,000円
A席:9,000円
B席:7,000円 ※完売
C席:6,000円 ※完売

*B席/C席は「イープラス」「ローソンチケット」「チケットぴあ」のみでの取り扱いとなります

一般発売

2月27日(土)10:00〜 各プレイガイドにて販売開始

販売プレイガイド

エディオン広島本店
福屋広島駅前店
イープラス
http://eplus.jp
ローソンチケット
・0570-084-006(Lコード:65322)
チケットぴあ
・0570-02-9999(Pコード:287-634)

お問い合わせ

広島テレビイベントインフォメーションセンター
  TEL:082-249-1218
(平日10:00~18:00)

主催

広島テレビ

特別協賛

特定非営利活動法人 音楽は平和を運ぶ

写真

ユンディ・リ(ピアノ) YUNDI,Piano

ユンディ・リは18歳の時にワルシャワで開催されたショパン国際コンクールで、コンクール史上最年少並びに初の中国人の優勝者となり、瞬く間に世界の舞台に踊り出た。以来彼は、世界を代表するショパン弾きとしてその名を知られている。また、ポーランド文化に対する貢献を認められ、2010年ポーランド政府より文化功労ゴールドメダル「グロリア・アルティス」を授与された。2015年の第17回ショパン国際ピアノコンクールでは、同コンクールで最年少の審査員として招待された。
また、定期的にリサイタル・ツアーを行っており、カーネギー・ホール(ニューヨーク)、ロイヤル・フェスティバル・ホール(ロンドン)、フィルハーモニー(ベルリン)、サル・プレイエル(パリ)等の著名なホールで演奏している。一方、ベルリン・フィルやウィーン・フィル、フィラデルフィア管などの著名なオーケストラに招かれ、小澤征爾、ワレリー・ゲルギエフ、ダニエル・ハーディング、グスタボ・ドゥダメルなどの指揮者とも共演を重ねている。
ユンディの多数にのぼるディスクは、ドイツ・グラモフォンとEMIクラシックから出されており、2007年には、中国人ピアニストとして初めて小澤征爾指揮ベルリン・フィルとライブ収録を行い、ドイツ・グラモフォンによるこのディスクは絶賛され、グラモフォン誌の「エディターズ・チョイス」に選ばれた。
ベルリン・フィルとは、2014年にも、ハーディングとの「皇帝」が出されている。2015年9月にはショパンのプレリュード全集をリリース、2016年2月にはバラード1番~4番をリリース予定。