広テレ!

会社概要・採用情報

広島テレビ 放送番組審議会

第541回 広島テレビ放送番組審議会(報告)

開催日
平成27年10月21日(水)
場所
広島テレビ12階役員会議室
出席委員
鶴 衛 委員長 以下6人
社側出席
三山 秀昭 社長 以下5人

議事概要

  1. 「放送番組の種別」等の公表について
    放送法の規定に従い、広島テレビにおける平成27年4月~9月までの放送番組の種別とその放送時間等が報告されました。この集計結果は、広島テレビのホームページに掲載されています。
  2. 平成27年9月19日(土)15時00分から放送の特別番組「未来につなぐヒロシマの宝」を審議しました。
    ▽ 制作担当者から、「戦場カメラマン渡部陽一さんと吉本興業の芸人ボールボーイの3人が、広島の未来につなげたい宝を写真に収めようと広島23市町すべてをまわって旅をするという内容で、町の伝統行事・景色・グルメのようなものを引き継ごうとする人たちと触れ合いながら町の宝物を探す番組です。渡部陽一さんという真摯でユニークなキャラクターの方が初めて広島の魅力を切り取ることで、県民の皆さんにも魅力を再発見していただきたいという狙いで制作しました。」との説明がありました。
    ▽ 委員からは、「観光ガイドブックには載っていない広島の町の魅力を知ることができた。」「戦場カメラマンとして活躍する渡部さんならではのコメントにとても共感した」「広島を世界に紹介するコンテンツとしても使える番組だ。」「写真とBGMが効果的に用いられていた。」などの評価がありました。
    一方で、「3日間で23市町すべてを回るというのは、少し無理があったのでは。」「全体として、せわしない印象を受けた。」「写真にボールボーイが大きく写り過ぎていたように思う。」などの指摘がありました。