広テレ!

会社概要・採用情報

広島テレビ 放送番組審議会

第535回 広島テレビ放送番組審議会(報告)

開催日
平成27年3月18日(水)
場所
広島テレビ12階役員会議室
出席委員
鶴 衛 委員長 以下7人
社側出席
三山 秀昭 社長 以下6人

議事概要

  1. 平成27年3月14日(土)15時50分から放送のPiece for Peace HIROSHIMA特別番組「ピースマイル」を審議しました。
    ▽制作担当者から、「Piece for Peace HIROSHIMAの今年のテーマは“笑”。笑顔にまつわるエピソードを紹介することで、人と人とのつながりから生まれる絆を感じて、視聴者と温かい気持ちを共有できるよう意図した。」「テーマの“笑”を分かりやすく伝えるため、冒頭で笑顔を撮り続ける写真家と似顔絵作家の2人の女性を紹介し、後半では、被爆体験を語り継ぐ伝承者の女性らを紹介し、“平和”をテーマに伝える構成とした。」との説明がありました。
    ▽委員からは、「登場人物が多彩でエピソードも感動的であった。取材する側とされる側の距離感が近く感じられるなど、取材に深みがあった。」「それぞれの人物の“ひと筆”に込められた思いが十分に伝わってきた。」「家族に支えられながらがんと闘う元プロボクサーをはじめとした出演者のコメントに説得力を感じた。」などの評価がありました。
    一方で「前半が“笑”、後半が“平和”と内容が分けるのなら、演出を変えて表現した方が視聴者にメリハリがついて伝わったのではないか。」といった意見がありました。
    ▽広島テレビは、委員の提言を受け、被爆70年を機に、原爆や平和に関する過去のドキュメンタリー番組の中から20作品を厳選して、4月27日(月)から4週間にわたって連夜再放送をすることになりました。放送予定番組は、広島テレビのHPにてご覧いただくことができます。