広テレ!

会社概要・採用情報

広島テレビ 放送番組審議会

第521回 広島テレビ放送番組審議会(報告)

開催日
平成25年10月16日(水)
場所
広島テレビ12階役員会議室
出席委員
鶴 衛 委員長 以下9人
社側出席
三山 秀昭 社長 以下7人

議事概要

  1. 「放送番組の種別」等の公表について
     放送法の規定に従い、広島テレビにおける4月~9月までの放送番組の種別とその放送時間等が報告されました。この集計結果は、広島テレビのホームページに掲載されています。
  2. 平成25年9月23日(月)からスタートした新番組「テレビ派ランチ」を審議しました。この番組は月曜日から金曜日まで毎朝10時25分から放送のスタジオ生情報番組です。
    ▽ 制作担当者から、「ニュースなどで視聴者から支持を頂いている夕方の生情報番組「テレビ派」の信頼感を朝の時間帯にも引き継いでいこうと番組をスタートした。柏村武昭氏、山中秀樹氏という広島出身のベテランキャスター2人を起用し、語りの楽しさに重点を置きながら、より地域に密着した情報を伝えることを目指している。」との説明がありました。
    ▽ 委員からは、「30分の番組枠の中に要素がうまく詰め込まれている。特に冒頭でのメニュー紹介は、忙しい主婦にとって便利であり、情報番組として必要なことである。」「若いキャスターも期待したが、ベテランキャスター2人の過去のエピソードを交えたトークを聞いて起用の理由に納得した。」などの評価がありました。
    一方で、「30分という番組枠は、テンポが良い反面、物足りない感じがした。短時間に多くの情報が得られる点は良いが、一方で個々の情報をもう少し深く伝えていく工夫も必要ではないか。」「短い枠なので、東京の情報を無理に入れる必要はないのではないか、もっと広島の情報を知りたい。」「紹介した店舗情報などについてもう少し詳しく伝えてほしい。PCやスマートホンなどで後からでも情報を調べられるようにしてほしい。」「タイトルの中にあるランチのイメージを伝えるためにグルメ情報を強化しても良いのではないか。」などの意見や要望がありました。