広テレ!

会社概要・採用情報

広島テレビ 放送番組審議会

第518回 広島テレビ放送番組審議会(報告)

開催日
平成25年6月19日(水)
場所
広島テレビ12階役員会議室
出席委員
鶴 衛 委員長 以下6人
社側出席
三山 秀昭 社長 以下7人

議事概要

  1. 平成25年6月8日(土)16:00~放送の「密着!グラン・ツール・せとうち~自転車がくれた感動の島めぐり」を審議しました。
    この番組は、しまなみ海道を自転車で走るイベント「第1回グラン・ツール・せとうち」(広島テレビ主催、5月25,26日開催)の模様を収録した特別番組です。
     制作担当者から、「グラン・ツール・せとうちのイベントの魅力を伝えるため、しまなみ海道の景観や参加したサイクリストたちの表情や、イベント運営に協力された地元の皆さんたちの姿を紹介した。」「大会の様子を伝えるだけではなく、しまなみ海道の観光的な要素も織り交ぜて1時間番組を構成した。」との説明がありました。

     委員からは、「しまなみ海道の美しい映像や参加者のいきいきとした表情、地元の人たちのもてなしの温かさなど、イベントの魅力が伝わってくる番組である。」との評価があった一方で、「サイクリングイベントの紹介番組のはずなのに観光情報部分が多く、全体的にテーマが分かりにくくなっていた。」「島や橋の名前や位置関係を全体地図で説明したら、しまなみ海道に詳しくない人にも分かりやすかったのではないか。」「スペシャルサポーターは、自転車が好きであるとか、なにか必然性のある理由で人選するべきではないか。自社のイベントなら自局のアナウンサーでもよかったのではないか。」「次回のイベント参加希望者のために番組内でルールや規約についての説明があったほうがよい。」などの意見や要望がありました。