広テレ!HOME

びんご姫のふくやま福さがし 放送時間:毎週水曜日 夕方6:55~7:00

福山(備後)には、思わず口にしたくなるような情報や思わず行ってみたくなる場所がまだまだたくさんあります。
そんな福山(備後)の魅力を“びんご姫”と郷土愛アナウンサーの糸永直美が発信します。

    2019年1月16日放送

    第91回 新春 福山市長インタビュー2

    今回は、枝廣福山市長に残り2年を切った任期で優先的に取り組んでいく施策についてインタビューする。喫緊の課題である人口減少対策を推進する中で、子どもの医療費助成の対象年齢を4月から入院・通院ともに中学生までに拡充するなど、ネウボラを中心とした子育て支援制度を拡充していく。またこのたび甚大な被害が生じた浸水への対策として、河川改修事業や2,200近いため池の対策について、国・県と連携して緊急に取り組みを進めていくなど今後の思いについて語る。

    糸永アナウンサーコメント

    駅前再開発など人が集いやすく、便利の良い環境を整えるとともに、福山に暮らす人をソフト面で支えていくポイントなどを伺いました。
    まず、4月から子どもの医療費助成対象が入院・通院ともに中学生まで拡充されるということです。また、2020年までに市立小中学校で完全給食が実施されます。 人口減少対策や子育て支援、教育環境の充実などが挙げられました。
    給食についてはそれぞれの思いもありそうです。
    私が通っていた時ははお弁当でした。両親が忙しい時は自分で作ったり、忙しい中作ってくれるお弁当に愛情を感じたり… でも学校であたたかい食事がいただけるというのは、うらやましい気もします。

    これからを担う世代に「福山がいい」「またいつか福山に帰ってきたい…」と思ってもらえたら最高です!今年も福山の良いところに気づいてもらえるアピールをしっかりしていきたいと思います!