広テレ!HOME

びんご姫のふくやま福さがし 放送時間:毎週水曜日 夕方6:55~7:00

福山(備後)には、思わず口にしたくなるような情報や思わず行ってみたくなる場所がまだまだたくさんあります。
そんな福山(備後)の魅力を“びんご姫”と郷土愛アナウンサーの糸永直美が発信します。

2017年11月15日放送

第32回 過去と未来をつなぐ歴史資料室

「まなびの館ローズコム(福山市霞町)」にある歴史資料室が今年9月にリニューアルした。この資料室には、明治時代から平成までの資料約四万点を所蔵。資料に傷みがないかを確認して、文書のクリーニングやデータに残す作業などをしている。また、展示室では、さまざまな資料を定期的に入れ替えて展示している。今回番組では、過去から次の世代へと守りつなぐ資料室の役割について紹介する。

糸永アナウンサーコメント

福山市の歴史を調べるならローズコム、図書館の4階です。江戸時代からの歴史的資料や戦後復興の歩みはもちろん、明治時代の福山市の日誌も発見しました。日付や天候、行事について記載してあり、市長の行動も書かれていました。昔の地形図は今は防災や減災のために生かされています。今を生きる私たちが過去に学び未来にその資料を生かしていくことができます。そして、今、私自身放送の仕事に携わっていて日々の出来事を記録することの重要性を身に染みて感じました。びんご姫も1回1回ふくやまの今を大切に積み重ねます!