広テレ!

24時間テレビ 愛は地球を救う (24Hour Television)

災害援助

皆さまからお預かりした募金の中から広島市へ義援金1,000万円を贈呈しました。

贈呈の写真 松井一實広島市長(右)に目録を手渡す、広島テレビ・三山代表(左)

「24時間テレビ」チャリティー委員会では、8月20日に発生した広島市土砂災害へのひとつとして1,000万円の義援金を広島市にお贈りすることを決定し、9月22日に広島市役所にて贈呈を行いました。今後も、被災地からの声を第一にして継続的な支援を続けていく方針です。

広島市土砂災害のお見舞い

このたびの広島市土砂災害で被災された皆様に、心からお見舞い申しあげます。被災地の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。広島テレビは放送や事業を通じて、全力をあげて復興支援に取り組んでいきます。
広島テレビ「24時間テレビ」では、8月21日から募金の受け付けを始めました。テレビ放送は終了しましたが、引き続き募金を受け付けます。募金の一部は被災地支援のために活用させていただきます。

2014年8月
広島テレビ放送株式会社

24時間テレビでは、皆さまからの募金の一部を広島市土砂災害への支援のために活用させていただいております。皆さまからの善意をお待ちしております。

募金方法

●各銀行口座への振込み
金融機関名 店名 口座番号 口座名義
広島銀行 本店 (普)1706947 24時間テレビチャリティー
もみじ銀行 本店 (普)1630473
広島県信連 本所 (普)0103969
ゆうちょ銀行 00160-5-2400 「24時間テレビ」

日本国内・海外で発生した災害に対する支援をおこなっています。
被災地支援として、当該自治体への義援金贈呈のほか物資供給などの支援もおこないます。
1983年以降、これまでに国内外あわせて59回にわたる被災地への義援金支援と20回に渡る物資供給を行いました。

●広島県内で発生した災害への支援
1988年7月 広島県加計町水害支援 212,630円
1999年7月 広島県西部集中豪雨災害支援 5,000,000円
2001年4月 芸予地震災害支援(広島・愛媛) 10,000,000円
2010年8月 広島県大雨災害支援 5,000,000円

東日本大震災支援

2011年3月に発生した東日本大震災への支援も引き続き行っています。
24時間テレビでは東日本大震災の発生直後から緊急募金を、2012年3月には「復興 東日本大震災募金」を呼びかけ、あわせて10億7600万円あまりの募金をお預りしました。

東日本大震災緊急募金 1,060,696,013円
復興 東日本大震災募金 16,107,148円
●これまでの支援
2011年3月 岩手、宮城、福島へあわせて3億円の義援金支援
2011年4月 岩手、宮城、福島、茨城、千葉へあわせて5億3000万円の義援金支援
2011年8月 岩手、宮城、福島、青森、栃木へあわせて3億2000万円の義援金支援
2011年末 震災遺児・孤児基金へ総額3億円を贈呈
2012年度 福島、宮城、岩手への支援を予定